CATEGORYレンタル オーバーフロー水槽

弊社はアクリルケースのイベントの仕事を長くして参りましたが、設置や撤去は時間勝負で取り扱いに問題があり、アクリルオーバーフロー水槽のレンタルには一般企業は向きません。

アクリル水槽は専門家に丁寧に取り扱って欲しいので、公共機関とテーマパークに限り、レンタルのオーバーフロー水槽を始めました。

水性生物の毎年の季節展示等のメンテナンスは、小型水槽に外付け浄化槽など、浄化槽が弱いので毎日のメンテナンスに時間がかかり大変ではありませんか。

それに水槽は長方形の四角い物がほとんどですので、お魚の種類以外の毎年のレイアウトも限られます。

小型でもオーバーフロー水槽なら、1ヶ月程度は水換えも問題無いですし、水質が安定しますので生体にも優しい展示ができ、弊社の水槽は排水パイプの長さが変えられるので、水位調整ができますから色々な生物を飼育展示できます。

市役所等の公共機関や大学や水族館、動物園等のテーマパークに限り、小型のオーバーフロー水槽のレンタルを始めました。
ご自分でオーバーフロー水槽の設置ができる方限定になります。

木箱に入れたオーバーフロー水槽とポンプをお送りしますので、ご自分で設置して使い終われば軽く水洗いして、木箱で送り返して頂くシステムです。

弊社のオーバーフロー水槽は極力金属は使っておりませんので、海水魚や淡水魚も問題ありませんし、排水パイプの長さを変えると両生類も飼育展示できます。

レンタルだと毎年、色々なオーバーフロー水槽で展示できますので、お魚の種類に加えて六角形のオーバーフロー水槽など色々な展示の幅ができますので、ぜひご利用下さい。

レンタル水槽の数の調整がありますので、必ず1ヶ月以上前にご予約下さい。
大量に必要な場合は2ヶ月前にはお知らせ下さい。

基本的に1ヶ月単位、半月単位のレンタルとなります、水槽のレンタル料金と往復の荷造り送料がかかります。
公共機関の支払い条件は合わせさせて戴きますが、お見積後の発注書は必ず発行して下さい。

水槽も含めてお洒落な、イベント展示をしてみませんか。


メールアドレス info@next-shop.co.jp

TEL 06-6862-1850
FAX 06-6862-1851

表示順 : 
表示件数:1~12 / 12