お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

店長の日記

店長の日記

こちらにねくすとショップの店長 高野の日記を掲載していきます。
ぜひご覧ください。

2018年8月10日

明日からお盆休みの会社がほとんどでは無いでしょうか、ねくすとショップは19日までお休みなので、アクリルケージの出荷は20日からとなりますのでご了承下さい。

13日は午前中だけ営業しており、在庫がある商品は出荷しますが、運送会社の破損等のトラブル対応は20日からになりますので、ご理解下さいませ。

お盆休みも暑くなるようなので、皆様お体には気をつけてお過ごし下さい。

お盆休みは店長はお墓参りやら、色々と用事もあるのですがほぼ新商品開発をして過ごします。

お盆休み明けは、新商品が次々アップできると思います。

一押しは店長が初心者から8年飼育している、水クラゲ水槽です。

ついに本格的に水クラゲ飼育ができる、初心者用水クラゲ飼育水槽をアップいたします(消費税込み1万以内でアップします)。

店長が考えた、基本的なバクテリア溶媒の珊瑚砂と適度な浄化槽、水量の調整ができ、初心者でも海水交換が簡単な小型水クラゲ水槽です。

他にもヘビちゃんケージと、ヘビちゃんシェルターや新しいハリネズミケージやフクロモモンガケージも増やしてゆきます。

8月29日から9月3日まで、横浜の京急百貨店さんの7階の小鳥のアートフェスタで、29日と土日月曜の4日間店長はバードケージ販売をしております。

バードケージ以外の爬虫類ケースや、小動物ケージなどもご質問にもお越し下さいませ。

 

 

2018年8月9日

お盆休み前なので、工場の整理整頓をしております、今日はかなりのアクリル系廃材を持って行ってもらうので、朝から力仕事です。

工場の一角を在庫棚に変更するので、レイアウトが大変です。

バードケージの種類を増やしたのと、大型ケージも増やしたので棚が足りません。

また初心者用の水クラゲ水槽は、数多く作って販売するための、棚も必要です。

店長が考えた、初心者用の水クラゲ水槽なので基本的な構造は持っております。

価格も消費税込みで1万以下と、本格的な水クラゲ水槽では手が出しやすいので、販売時期は秋の気温が下がったくらいが良いかと思います(水クラゲは28度以下くらいが飼育しやすいのと、32度で溶けますから水中クーラーが必要です)。

3月から水クラゲ拾いの季節なので、初心者用の水クラゲ水槽は近くに海がある方は飼育しやすいと思います。

新しく作る、小動物キャリーは種類を作るので在庫棚を増やす必要があります。

ねくすとショップは、工場なので直接お客様に工場から出荷しておりますので、なるべく早くお客様にお届けするため、商品はロット製作をしております。

大阪の豊中市になりますが、ぜひお近くに来られましたらお寄り下さいませ。
 

 

 

2018年8月8日

8月29日から9月3日までの横浜の京急百貨店さんの小鳥のアートフェスタようの、アクリルバードケージの在庫を数多く作っております。

インコさんのプールを扉に取り付ける事ができる、オプションパーツ作りの細工は少し難しいのですが、何とか作ります。

関東圏の方はねくすとショップに直接見に来る事もできませんので、バードケージや少しはレオパケージも持って行きますので、爬虫類ケースや小動物ケージのご質問にも来て下さい。

今年は3月が寒かったので
、水クラゲ拾いが成果が出なかったので、初心者用の水クラゲ水槽の実験が自分ではできないので、福井県のアトゥーラさんに実験してもらっております。

明日はやどかり屋さんに行って、最終のデザインを決めて量産します。

基本的な水クラゲ水槽に必要な要素は全てあり、長期飼育をしたい初心者用の水クラゲ水槽です。

1万以内の本格的水クラゲ水槽をアップしますので、ご期待下さい。

 

 

2018年8月7日

もうすぐお盆休みなので、色々やる事が多い店長です。

ねくすとショップは11日から19日の間は、13日しか営業日はありませんしお掃除をすれば帰りますから、お盆休み前のお急ぎの方は早めにオーダー下さいませ。

今週の木曜日は天王寺のやどかり屋さんに行って、初心者用の本格的な水クラゲ水槽を仕上げる予定です。

お盆休み明けは、店長が8年飼育してきた経験から作った、初心者用の本格的な水クラゲ水槽を1万以内でアップしますので、ご利用下さい。

8月29日から横浜の京急百貨店さんで、小鳥のアートフェスタがあります。

店長は29日と1日と2日と3日は、バードケージ販売をしております、関東圏の方はバードケージは直接見る機会もございませんし、アクリルケージはほぼネット販売なので専門家の説明もお聞きに来て下さい。

初めての参加なので、山程バードケージは持って行きますが、店長の予想は暇でしょうがないと思っております。

横浜近辺の方はバードケージ以外の、爬虫類ケースや小動物ケージなどのオーダーメイドのご相談にもお越し下さい。

 

 

2018年8月6日

来週からお盆休みです、ねくすとショップは11日から19日までの間、13日月曜しか営業しておりませんので、お急ぎの方は今週中にオーダー下さいませ。

また在庫切れなどの場合は、お盆休み明けの製作となりますのでご了承下さいませ。

お盆休み前に出荷した商品の、運送会社の破損等などの対応もお盆休み明けになりますのでご理解下さい。

オーダーメイドは、製作はお盆休み明けからとなりますから、納期は必要ですのでお確かめ下さい。

お盆休みは店長の、新商品開発週間なのでコツコツ1人デザインと試作をして過ごすのが、店長のお盆休みです。

18日は神戸で同窓会があるので楽しみです、マレーシアに赴任している友達は、またお正月に合う事になります、18日の土曜日は楽しく過ごす予定です。

8月29日から横浜の京急百貨店さんの7階で、小鳥のアートフェスタが開催されます。

店長は29日と土日月曜の4日間、バードケージ販売をたぶん、インコのTシャツかなんか着てしていると思います。

名札は付けておりますので、バードケージ以外のフクモモケージやハリネズミケージ、デグーマウスケージやリチャードソンジリスケージ、プレーリードッグケージなどの小動物ケージのオーダーメイドのご相談にもお越し下さい。

また小さいレオパケージは、2つ程持って行く予定なので爬虫類ケースのご相談や、大型爬虫類ケースやオーダーメイドなどもお気軽にお問い合わせして下さいませ。

また8年間、水クラゲの飼育をしている店長なので、水クラゲの飼育方法なども聞きに来て下さい。

たぶん今回小鳥のアートフェスタに初参加なので、暇で暇でしょうがないと思います、どんな動物の飼育ケージのご相談もお待ちしております。

バードケージは30台ほどは持って行きますが、ほぼ持ち帰る覚悟で臨んでおります。

ともかく純国産のアクリルケージを見ていただくのが目的です。

爬虫類ケースは大阪のねくすとショップでしか、見る事はできませんので数個ですがご覧下さい、大阪のねくすとショップには、爬虫類ケースを購入しに女性のお客様とみえられます。

今年のアートフェスタですが、店長は暇ですので横浜近辺の方はぜひお越し下さい。

 

 

2018年8月3日

そろそろ8月29日からの、横浜の京急百貨店さんの小鳥のアートフェスタようの、バードケージの仕込みをしなくては間に合いません。

店長は初日の29日は夕方6時くらいまで、土日月曜の3日間はフルで会場におりますので、バードケージだけでなく、爬虫類ケースやアクリルケージのご相談にもお越し下さいませ。

京急百貨店には、軽量化コンパクトケージ幅35センチ×奥行き25センチ×高さ40センチで、約15センチのドア型開き扉付き、扉前にはベランダ付きで3、4キロと軽量のバードケージを20台は持ってゆきます。

京急百貨店さん初登場なので、価格は19800円(消費税別)とねくすとショップで一番低価格のバードケージにしました。

インコさんの直接飼育のバードケージの入門ようや、お盆休みやお正月休みに実家に置いて置くバードケージです。

話しは変わりますが、福井県のアトゥーラさんに送っておいた、初心者用の水クラゲ水槽ですがポンプが淡水用だったので、他のポンプが入る大きさに変更して、再チャレンジになります。

秋には店長がお薦めする、長期飼育もできる、入門水クラゲ水槽をアップできると思います、この水槽で水クラゲ飼育を覚えて大型のクラゲ水槽にステップアップして下さいませ。
 

 

 

2018年8月2日

ドア型開き扉のレオパケージの在庫がなくなったので、急ぎ製作しております。

8月29日から横浜の京急百貨店さんの、7階催事会場で小鳥のアートフェスタがありますが、店長は29日と土日月曜の4日間バードケージ販売をしております。

もちろんバードケージ以外の、爬虫類ケースや小動物ケージのご相談にもお越し下さい。

少量のレオパケージや、フクモモケージも持っていく予定です。

ねくすとショップの爬虫類ケースは、卸売りは一切しておりませんので大阪のねくすとショップでしか、ご覧いただけません。

大型バードケージは、デグーマウスケージに、餌入れと水差しレールを付けた物なので、アクリルケージはこんな物かと参考にもなりますし、店長は30年以上アクリル加工をしておりますので色々なご相談もお待ちしております。

お盆休みは13日の午前中にお掃除をして、それから19日までお休みです。

13日は出荷はなるべくしませんが、運送会社の破損などの問い合わせはお盆休み明けになりますので、どうしてもと言う方は、発注時にお知らせ下さい。

在庫がありましたら、出荷いたします。

今日から小鳥のアートフェスタようの、軽量化コンパクトケージの量産です。

3、4キロのバードケージなのでお持ち帰りできますので、ぜひお越し下さい。
 

 

 

 

2018年8月1日

昨日は神戸のとりみカフェさんに、行っておりました。

8月29日からの、横浜の京急百貨店さんの小鳥のアートフェスタの打ち合わせです。

店長は29日の初日と土日月と7階の催事会場で、アクリルバードケージを販売しております。

周りはインコさんなどの、関連グッズ販売ですが、店長は爬虫類ケースや、小動物ケージなどのご相談も承りますので、横浜近辺の方はお越し下さいませ。

アクリルケージは、ネット販売が主なのであまり見る機会はありませんが、メイドンジャパンのケージなので見る価値はあるかと思います。

外国製品と違い、除菌ティシュも問題なくご利用いただけますし、仕上がりが違います。

お持ち帰りの軽量化コンパクトケージもご用意いたしましたので、とりあえずインコケージを使ってみたい方もご覧下さいませ。

もちろんあらゆる飼育ケージのオーダーメイドのご相談にもお越し下さいませ。

今週はアクリルケージの架台も、強力プラスチックとアクリルで作った物をアップします。

29日の小鳥のアートフェスタにも、色々な種類のキャリーも揃えますので、小動物のキャリーをお探しの方もお越し下さいませ。
 

 

 

2018年7月31日

明日から8月ですが、8月29日から横浜の京急百貨店さんの7階でインコのアートフェスタが開催されますが、店長も初日と土日はバードケージの前でポツリと立っておりますので、ぜひねくすとショップのバードケージをご覧に来て下さいませ。

初日は途中で帰りますが、土日はずっとおりますので、バードケージ以外のアクリルケージ全般のご質問もお気軽にお問い合わせして下さいませ。

インコのアートフェスタ用に、軽量化コンパクトケージ3、4キロを作ったので、お持ち帰りもできますのでよろしくお願いいたします。

昨日もフクロモモンガケージを購入しに、お客様が工場に来られました。

暑い季節になると、臭い対策にフクロモモンガケージを見に来られるお客様が増えてきます。

外国製品のフクロモモンガケージはペラペラだと、言われておられましたが、外国製品はレーザー加工で小口処理をしておりますので、除菌ティシュのアルコールでもひびが入りますのでご注意下さい。

ねくすとショップのフクロモモンガケージは、5ミリアクリルで製作しておりますし、面倒な組み立て作業はございません、もちろん除菌ティシュも問題なくご利用していただけます。

メイドンジャパンのアクリルケージは、工場から直接お客様にお送りしております。

地震で壊れた、ネット撮影スタジオも新しくしたので、新商品のフクロモモンガケージも増やしてゆきますので、よろしくお願いいたします。

 

 

2018年7月30日


今週は新商品をコツコツアップしてゆきます、アクリルケージの架台を強化プラスチックとアクリルを組み合わせて作ったので、何処にも無いアクリル架台なのでぜひご利用下さい。

水クラゲ水槽の架台も、木製架台は止めて強力プラスチックとアクリルの、錆びないし腐食しない架台をアップしますので、ご利用下さい。

もうすぐ新しい、初心者用の水クラゲ水槽もアップしますが、店舗用の75リットル水クラゲ水槽もアップ予定です。

新しいキャリーのデザインもできましたから、種類をたくさん作ってからアップします。

先のヘビちゃんシェルターもアップますので、よろしくお願いいたします。

8月終わりから、横浜の京急百貨店でインコのフェスタがあるので、店長はたぶん初日と土日に立っておりますので、ぜひアクリルのバードケージをご覧に来て下さいませ。

もちろんバードケージ以外の、アクリルケージのオーダーメイドなどのご相談にも来て下さいませ。

 

 

2018年7月27日

今日は天王寺のやどかり屋さんに、新しいクラゲ入門水槽を持って行きます。

店長の考えた、水クラゲやタコクラゲを飼育する初心者用の水槽なので、カラーバリエーションもある物にしました、初心者用のクラゲ水槽なので店長には珍しく1万円を切る価格にしました。

専用の孵化ケースやネクスト孵化器もアップしますが、ブラインシュリンプの孵化はどんな入れ物でも良いので、自分で用意すればコストカットができます。

また水槽の架台も、腐食したりカビが出る可能性のある、木製架台は止めて強化プラスチックとアクリルで作った、水槽架台ももうすぐアップします。

やどかり屋さんに頂いた、5匹のタコクラゲも元気に泳いでおります。

タコクラゲは強力ライトと、餌は1日2かいのブラインシュリンプを与えると今年いっぱいくらい飼育できます。

ヘビちゃんシェルターや、ヘビちゃんケージも試作中なので少しお待ち下さい。

バードケージカテゴリーには、新しいインコさんケージもアップしております。

ヘビちゃんシェルターはかなり考えた物です、新しい中型や大型のキャリーも来週にはアップする予定なので、この土日もキャリーの試作となるかもです。

今年は毎月新商品アップをしておりますが、地震でネット撮影スタジオが壊れたので、しばらくアップできていませんでしたが、新しい撮影スタジオを作ったので急ぎアップしてゆきます。

新しい撮影スタジオは、180センチのアクリルケージや爬虫類ケースも撮影できますし、高さ120センチの飼育ケージも入るスタジオです。

またユーチューブ動画も撮れるように、改良しておりますから、動画で詳しくアクリルケージを説明する動画アップしてゆきます。

 

 

2018年7月26日

暑さに耐えながら、新商品の試作中の店長です。

昨日は水クラゲ水槽などを置く、架台を木製を止めて強化プラスチックとアクリルで試作しておりました。

海水を使う架台は、木製はカビや腐食があるのでキッパリ止めて、アクリルで作れば海水でのカビも腐食もありません。

存外良いデザインなので、色々な飼育ケージの架台としてもアップいたします。

今日は中型や大型キャリーの試作です、昔はカバンのような取ってを付けていましたが構造が複雑なので、現場から悲鳴もあり廃盤にしました。

今回のキャリーは、カバンの取ってではなく左右に大きなアクリルツマミを付ける車移動専用キャリーにいたします。

ドア型開き扉も、15センチ角と18センチ角と23センチ角があるので、だいたいの小動物は入れるキャリーができます。

もちろん金属は使わない、キャリーなので錆る事も無く中性洗剤で洗えます。

製作が前より楽なので、種類もたくさんアップいたします。

 

 

 

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20188
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
20189
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 今日    休業日    イベント